So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

横浜の弁護士刺殺事件、千葉の男に逮捕状(読売新聞)

 横浜市中区の横浜みらい法律事務所で弁護士の前野義広さん(42)が刺殺された事件で、神奈川県警が、千葉県内に住む男について殺人容疑で逮捕状を取ったことが10日、捜査関係者への取材でわかった。

 男は、前野さんが担当していた離婚案件に関してトラブルになっていたとされ、事件直後から所在不明になっている。

10年後に基礎的収支黒字化=分野別目標示せず―財政健全化計画(時事通信)
橋下知事「選挙で戦って、政治的に動かす」(産経新聞)
首相臨時代理1位は仙谷官房長官(産経新聞)
亀井郵政相 辞任を閣議決定…後任は国民新・自見氏で調整(毎日新聞)
大学教員が盗撮容疑、カバンのビデオカメラで(読売新聞)

辞任会見開催に首相「私が決めることでない」 出邸は15分遅刻(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は3日午前、首相辞任会見の開催について、「私が決めることではない」と述べ、会見を開催するかしないかは、自分の判断によらないとの考えを示した。記者団からの、「どなたが決めるのか」との質問には答えなかった。首相官邸で記者団の質問に答えた。

 首相は予定時刻より15分遅れて出邸した。辞任表明から一夜明けた気持ちについて「今日の天気のようです」と晴れた天気に例えて語った。

【関連記事】
「権力」掌握だけが目的だった水と油の「小鳩」関係
鳩山首相、ルーピー全開…最後は勘違い「ヒヨドリ」話
小沢軍団 変わらぬ本質 「数は力」
「権力」掌握だけが目的だった水と油の「小鳩」関係
カネ問題 真相は闇のまま 献金・土地・北教組…

82歳女性に高額で布団購入迫る 禁止行為で販売会社社長逮捕(産経新聞)
<運輸安全委>船舶に居眠り防止装置を 500トン未満対象(毎日新聞)
首相、1日に宮崎視察(時事通信)
初期の休校が流行抑えた―新型インフルでWHO担当者(医療介護CBニュース)
雑記帳 田植え選手権 187人が正確さ競う 岩手・奥州(毎日新聞)

三原じゅん子「しんちゃまファン」告白(スポーツ報知)

 参院選に自民党の比例代表で出馬する、女優の三原じゅん子(45)が19日、浅草・雷門前で初めての街頭演説を行った。降りしきる雨の中、あわやヌレヌレとなる嵐のデビュー。対面した小泉進次郎衆院議員(29)に対しては“片思い”の可能性が浮上した。

 白いスカートスーツでマイクを握った三原は、謝罪からスタートした。「ごめんなさい。私が雨女なんです。私がここに着いた途端、まぁーこのような雨になりまして」。その後も雨は強まるばかりだったが、堂に入った口調で「私はがんのサバイバーです。子宮頸(けい)がんをご存じですか」と、自身の体験談を交えて5分間、支持を訴えた。

 この日は党女性局の催し。通行人が「三原じゅん子だ」と足を止め、「じゅん子ちゃん頑張れ!」の声も飛んだ。ただし、主役はやっぱり進次郎氏。登場するなり「キャー!」と女性が群がった。「今にも雷が落ちてもおかしくない天気に、私が来たのが雷門」と、ご当地トークでつかみもOKだ。

 実は、三原は進次郎氏のファンという。演説後「しんちゃまファンなので、個人的にうれしかったです」と、ポッ。名刺交換したと言い「想像通りでステキ。オーラもあるし。この時期に自民党から(出馬するのは)勇気あるねと言われた」と明かした。

 しかし進次郎氏は、報道陣から三原とのツーショットを求められると、なぜか手を振ってやんわり拒否。三原の演説の前に車で走り去った。三原の気持ちは一方通行なのか。今後が注目される。

 【関連記事】
三原じゅん子、19日に初の街頭演説
三原じゅん子、女優引退宣言 谷亮子を挑発「二足のわらじは無理」
あべ静江も参院選!自民比例で擁立へ…小池氏が後見役
三原じゅん子、再々婚へ…舞台監督の末永氏と真剣交際

橋下新党「大阪維新の会」、補選で初陣飾る(読売新聞)
食を考える歯のシンポジウム6月開催(医療介護CBニュース)
親子でビールなど万引き=大阪市職員と母逮捕―府警(時事通信)
関係団体からヒアリングへ=著作物利用の新規定導入で―文化審(時事通信)
防衛技官、女装し銭湯侵入=傷害も負わす、容疑で逮捕―警視庁(時事通信)

日中韓首脳会談5月29・30日、正式決定(読売新聞)

 【慶州(キョンジュ)(韓国慶尚北道)=石川有希子、竹腰雅彦】日本、中国、韓国の3か国外相が15日夕、慶州のホテルで会談した。

 3月に黄海で起きた韓国海軍哨戒艦「天安(チョンアン)」の沈没で北朝鮮が関与したという見方が強まっていることについて、緊密な意思疎通を図り、協議を続けることで一致した。

 岡田外相は会談でこの問題に関連し、北朝鮮の核問題をめぐる6か国協議について、「北朝鮮の関与が明らかになれば、何事もなかったように開くことにはならない」と述べ、韓国の柳明桓(ユミョンファン)外交通商相も「適切な対応が必要だ」と語った。

 これに対し、中国の楊潔チ(ようけつち)外相は「6か国協議の早期再開を期待している」と述べた。(「チ」は竹かんむりに「褫」のつくり)

 会談では、日中韓首脳会談を5月29、30日に韓国の済州島で開くことを正式に決めた。

<谷亮子>参院選出馬 「二足のわらじ」に危惧も(毎日新聞)
ポイント故障でJR総武線など一時運転見合わせ(読売新聞)
<雑記帳>通天閣ロボ、上海万博に「出張」させて…大阪(毎日新聞)
過半数割れなら「みんな」などと連携、と渡部氏(読売新聞)
廃棄物処分場で贈収賄容疑=町議と業者ら逮捕−徳島県警(時事通信)

サイバー攻撃への対応強化=政府(時事通信)

 政府は11日、首相官邸で情報セキュリティー政策会議(議長・平野博文官房長官)を開き、サイバー攻撃への対応強化を盛り込んだ「国民を守る情報セキュリティー戦略」を決めた。昨年7月以降、米国や韓国で発生した大規模なサイバー攻撃を受け、水道、交通網など国民生活に密接に関係する公共インフラを含め、官民が協力して危機管理態勢の整備を進めるとしている。具体的な対策については、6月をめどに取りまとめる方針。 

【関連ニュース】
サイバー攻撃対応で国際協調=APEC合意へ日米主導
普天間「日本の努力に期待」=米有力議員が沖縄担当相に
サイバー犯罪、過去最多=オークション詐欺減少
韓国から日本の掲示板攻撃=金妍児選手中傷が一因
同盟深化で審議官級協議=日米

小沢氏「百万、千万の味方を得たような気持ち」 谷氏出馬表明(産経新聞)
「日本は沖縄基地拒む」返還前、韓国大統領懸念(読売新聞)
<普天間>政府案骨格決定 くい打ち方式、徳之島移転など(毎日新聞)
増額分、全額現金は見送り=子ども手当−民主研究会が報告書(時事通信)
<ニュース1週間>普天間移設、首相「県外」断念表明/石川遼、ツアー新の58で逆転V(毎日新聞)

首相はつらいよ? =山田洋次監督が激励(時事通信)

 「つらいときこそ映画を見て肩の力を抜かないと」「本当にそうだ」。「男はつらいよ」シリーズで知られる映画監督の山田洋次さんが19日、首相官邸を訪れ、鳩山由紀夫首相とこんな会話を交わした。
 山田監督は、首相が昨年12月、自作の試写会に出席したことへの謝意を伝えるため訪問。約1時間半にわたり映画産業の振興策などを語り合った。この後、同監督は記者団に「あんまりつらくて、(つらいと)言えないのだろう。頑張ってもらいたい」と述べ、内閣支持率の下落に苦しむ首相を気遣った。 

【関連ニュース】
自民に「衆参ダブル」警戒論=党内引き締めの狙いも
「新しい時代の桜咲かせたい」=鳩山首相
「首相は統治能力欠如」と自民総裁=無党派層の動向注視
首相退陣なら衆参同日選=「信頼回復」にも全力
内閣支持、続落23.7%=56.5%が不支持

雑記帳 「イルカのぼり」スイスイ 青森(毎日新聞)
サクラの季節なのに… 練馬や箱根で積雪(産経新聞)
鳩山首相、自ら「愚かな首相かも」発言 政府高官も困惑の表情(産経新聞)
火災 2階建てアパート焼け1人死亡1人重体 東京・足立(毎日新聞)
<普天間移設>徳之島で反対集会 1万5000人が参加(毎日新聞)

「減税こそが政治の役割」河村市長が熱弁(読売新聞)

 名古屋市の河村たかし市長は14日、日本記者クラブ(東京都千代田区)で記者会見し、「減税こそが政治の役割で、日本社会を変える第一歩だ」と、今年度に行う市民税減税の意義を強調した。

 鳩山首相と小沢幹事長の「政治とカネ」を巡る問題などが影を落とす古巣の民主党に対しては、「消費税を1%下げたり、鳩山首相が給料を下げたりすれば、国民の支持率も上がるだろう」と指摘した。

 会見は、同クラブが主催した。河村市長は、議会側が市民税減税を1年限りに修正したことなどについて、「議員が反対するのは、税金の分配権を手放したくないから。議員報酬を半減することで、議員の『家業化』からボランティア化に変えたい」と熱弁を振るった。

 会見に先立ち、河村市長は原口総務相を訪ね、支援者が準備を進める市議会の解散請求(リコール)に関して、地方自治法が署名集めの期間を市町村が1か月、都道府県が2か月としている点について、「大都市の署名期間を2か月にしないのは不公平だ」と法改正を要請した。原口総務相は「検討する」と述べたという。

特養のユニット型居室面積基準引き下げへ―厚労相方針(医療介護CBニュース)
勇ましい武者人形130体 世界の民俗人形博物館 長野県須坂市(産経新聞)
相鉄車掌キセル、駅員5人も不正認識か(読売新聞)
「基本方針」修正必要…官房長官示唆(読売新聞)
家庭の省エネ診断 訪問やネットでお気軽に(産経新聞)

<ペーパーショウ>紙の魅力を再発見 東京「丸ビル」で開催(毎日新聞)

 紙の魅力や可能性を再発見してもらおうと、紙専門商社「竹尾」(東京都千代田区)が「竹尾ペーパーショウ2010」を東京駅前の「丸ビル」で開催している。入場無料で18日まで。

 和紙や洋紙など質感の異なる紙で作ったトンネルや、記事が印刷される前の新聞紙、ティッシュペーパーに加工される前の紙ロールなどが展示され、肌触りを楽しむこともできる。竹尾稠(しげる)社長は「普段は気付かないような紙の美しさ、はかなさ、強さなどを体感してもらいたい」。問い合わせは同社販売促進本部(03・3292・3619)。【山田奈緒】

【関連ニュース】
チューリップ:東京・丸の内のオフィス街で8万本が春を演出
ファーマーズ・マーケット:ビジネス街で特産品PR 東京・丸の内で開催
青空市場:国産食材、ビジネス街から発信 丸の内で販売
チューリップ:東京・丸の内のオフィス街で8万本が春を演出
のだめカンタービレ:汚い部屋再現、髭男爵ひぐち君「彼女も同じ」 丸ビルで展覧会

セフカペン製剤の特許訴訟で勝訴―沢井製薬(医療介護CBニュース)
裁判員裁判の量刑、殺人や性犯罪で重い傾向(読売新聞)
熊本・人吉 まさに幸福、SLや「日本三大車窓」癒やし系の鉄道旅(産経新聞)
石原知事「大事なことはストップ・ザ・民主」(産経新聞)
高速新料金制度法案、与党委員長が異例の反対(読売新聞)

ホワイトビーチ案断念=普天間移設、徳之島が軸に−政府(時事通信)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題で政府は12日、最終的な移設先として検討していた米軍ホワイトビーチ(うるま市)沖合を埋め立てる案を断念する方針を固めた。政府・与党関係者が明らかにした。今後は鹿児島県徳之島への訓練移設と、キャンプ・シュワブ陸上部(沖縄県名護市など)にヘリ離着陸帯を建設する案を組み合わせ、米側との本格交渉に入りたい考えだ。
 政府は当初、徳之島への訓練移転を進めつつ、当面はシュワブ陸上部に、最終的にはホワイトビーチにある勝連半島沖合を埋め立てた人工島に、二段階で移設することを検討していた。
 しかし、ホワイトビーチ案に対しては社民・国民新両党が反対しているほか、地元の議会や漁協の同意を取りつける見通しが立っていない。このため、実現は難しいと判断した。これに関し、与党幹部は12日、「そもそもホワイトビーチ案は一から無理だった」と指摘。政府関係者は「遠い将来の話で、今は徳之島が軸だ」と語った。
 ただ、シュワブ陸上部への移設には、名護市議会が全会一致で反対を議決。徳之島でも訓練移転への反発は強まっており、鳩山由紀夫首相が目指す5月末までの決着は、厳しさを増している。 

【関連ニュース】
政府・民主党、支持率続落に広がる危機感=首相「踏ん張りどころ」
米軍再編「多少の遅れも」=実務者協議、米に働き掛けへ
「米国に過剰に遠慮」=普天間移設、政府を批判
新高速料金「支離滅裂」=共産・市田氏
鳩山首相、核不拡散で貢献策表明へ=核安保サミット

賢治の青春たどるHP、母校の岩手大生ら公開(読売新聞)
0歳長男に暴行、父逮捕=頭を蛇口にぶつける−大阪(時事通信)
衆院に会派結成を届け出=たちあがれ日本(時事通信)
キャッシュカード詐取で携帯販売会社社長を逮捕(産経新聞)
覚醒剤密売人の被告 「子供と住もうと」裏稼業ズルズル(産経新聞)

地元の了解「政府に任せて」=岡田外相、米国防長官に約束(時事通信)

 岡田克也外相は2日午後の記者会見で、先月29日のゲーツ米国防長官との会談の際、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先となる地元の了解取り付けが可能か、同長官から懸念を示されたことを明らかにした。その上で、外相は「日本政府が責任を持ってやる話なので、任せてもらいたい」と同長官に約束したことを明かした。
 外相は、鳩山由紀夫首相が「腹案」と発言したものと同一の案を国防長官に提示したと説明。この案はキャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市)を移設先とする現行計画と比べて「より実現性が高い」と指摘し、「真剣に検討してほしい」と米側に要請したという。 

【関連ニュース】
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

郵政政策会議、決定過程に異論出ず=30日、閣僚懇で調整(時事通信)
高齢者の個人情報、区民に提供―中野区が孤独死問題で初の条例化へ(医療介護CBニュース)
<自立援助ホーム>「あすなろ荘」19歳寮生、初の進学者(毎日新聞)
民家で男性刺される=逃走した男の身柄確保−島根県警(時事通信)
100万円を探し出せ! 東京近郊でリアル宝探しゲーム(産経新聞)
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。